FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク
スポンサーサイトの画像、写真集・ スポンサーサイト水着画像、ブログ・ スポンサーサイトの画像掲示板、無料動画・壁紙

美馬寛子

ミス・ユニバース日本代表の最終選考会が東京都内で行われ、徳島県出身の日大文理学部体育学科4年の美馬寛子さんが選ばれました。名前を呼ばれると美馬寛子さんは「もうびっくりしちゃって…」と両手で顔を抑えて涙を流すと、客席に向かって投げキスをしました。3歳から阿波踊りを習い、走り高跳びで全国大会に7度出場したスポーツ美女。「応募していなかったら、体育の先生を目指してました」とコメント。森理世が日本人として48年ぶりに世界一となり、知花くららが同2位に輝くなど、ここ最近日本女性への注目度は上がっている。美馬寛子さんは「今の日本人女性は世界一美しいと思う」。7月にベトナムで世界大会が行われる。

2008年ミス・ユニバース世界大会がベトナムのリゾート地ニャチャンで開かれ、世界80カ国・地域の予選を勝ち抜いた女性たちが美を競いました。日本代表の美馬寛子は上位10人に残れずに残念ながら入賞を逃しました。優勝したのははベネズエラ代表のダイアナ・メンドーサ。2位はコロンビア、3位はドミニカ共和国代表。この大会では2006年に知花くららが2位に、2007年は森理世が優勝しましたが、3年連続の入賞はなりませんでした。
スポンサード リンク
美馬寛子の画像、写真集・ 美馬寛子水着画像、ブログ・ 美馬寛子の画像掲示板、無料動画・壁紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。