FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイトの画像、写真集・ スポンサーサイト水着画像、ブログ・ スポンサーサイトの画像掲示板、無料動画・壁紙

安田聖愛

深田恭子や石原さとみらを輩出した「第35回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の決勝大会が、東京の六本木のテレビ朝日で開かれ、グランプリには秋田県の中学2年生、安田聖愛(せいあ)が輝きました。過去の同オーディションでは書類選考で落選しており、見事リベンジを果たしました。昨年のグランプリの小島瑠璃子から花束を渡された安田聖愛は「まさか自分が選ばれるとは思っていなくて、このまま帰ると思っていました。心臓が飛び出そうでした」。「女優さん、モデルさんになりたい」と感激の涙を流しました。緊張しながらも、3泊4日の合宿で習得した演技やウォーキングを堂々と披露した安田聖愛は、合宿を楽しむほかの出場者9人とは違い、「凛として弱音を吐かず、一生懸命取り組む芯の強さが決め手」となり、グランプリに選ばれました。すでにパルコの水着キャンペーンモデルに起用されることが決定しており、演技審査とファッション審査が行われました。安田聖愛は小学5年生のころからモデルと女優に憧れ、雑誌の専属モデルや芸能事務所のオーディションに10回以上応募したものの、全部書類選考で落たという。今回の応募も悩みに悩んだが、締め切りギリギリになって母親に背中を押されたこと、そして「どうしてもモデル、女優になりたかった」という一直線な強い心が、見事に結実しました。憧れの女優は、映画「下妻物語」で魅了されたという深田恭子。「お母さんが『強い人』と言っていたので、どうやったら強くなれるのか聞いてみたいです」。
安田聖愛の画像、写真集・ 安田聖愛水着画像、ブログ・ 安田聖愛の画像掲示板、無料動画・壁紙
スポンサーサイト

鈴木凛

タレントの鈴木凛が、自身初写真集「鈴木凛×妄撮R」の発売を記念した握手会を東京の福家書店新宿サブナード店で開きました。2年間務めたフジテレビ系バラエティ番組「笑っていいとも!」の“いいとも少女隊”を卒業したばかり。「不思議な感覚です。TVを見ていると「あ、タモリだ!」という感覚に戻ったけど、いまだに朝7時半には起きちゃう」。この2年間で、「生放送でコンパクトにおさめるトークの仕方とかとても勉強になりました」とコメント。写真集は「妄想」が主題で、「わたしは妄想することも、されることも大好きな『妄ドル』。妄想はお金もかからないし、妄想の楽しさを全世界に伝えていきたい」と語りました。この日は胸元が破れる“妄撮Tシャツ”を着用して、豊満な胸元をチラ見せするサービスも。しかしながらプロフィール上ではバストが85センチとあったが、「この前自分で測ったら83センチでした。これは妄想の数字じゃありません」と、正直にサイズをアピールしました。
鈴木凛の画像、写真集・ 鈴木凛水着画像、ブログ・ 鈴木凛の画像掲示板、無料動画・壁紙

瀧本美織

NHKは朝の連続テレビ小説「てっぱん」のヒロイン役に、女優の瀧本美織の起用が決まったと発表しました。1424人の応募者の中から選ばれた瀧本美織は、平成15年にボーカルダンスユニットのメンバーとして芸能界にデビュー。映画「彼岸島」のヒロインに抜擢され、女優デビューしました。主な出演作品は映画「食堂かたつむり」など。「てっぱん」は、広島県尾道市出身のヒロインのあかりが、大阪でお好み焼き屋を開業する笑いと涙のものがたり。大阪の気難しい祖母とまっすぐな孫娘がぶつかりながらも理解を深める姿を通じて、世代間や地域の結び付きを描きます。ドラマ「交渉人」などを手がけた寺田敏雄が原作・脚本を担当しました。大阪放送局で会見が行われ、瀧本美織は「ヒロインになってしまいました」とあいさつ。「撮影中は健康に気をつけて精一杯がんばります」と語りました。東京の大学へ進学が決まっていたが、撮影スケジュールの関係で休学する予定。チーフ・プロデューサーの海辺潔は「経験が浅く演技は下手で、視聴者がハラハラするようなヒロインかもしれない。しかしながらまっすぐに見つめるまなざしは魅力的で、まだまだ伸びる可能性を感じた」と語りました。
瀧本美織の画像、写真集・ 瀧本美織水着画像、ブログ・ 瀧本美織の画像掲示板、無料動画・壁紙

大野拓朗

芸能プロダクション「ホリプロ」の創業50周年を記念する新人オーディション「キャンパスター★H50 withメンズノンノ」の決選大会が都内で行われ、立教大2年の大野拓朗さんが見事グランプリに輝きました。1メートル83センチの長身に加え、ファッションのセンスと演技力が高く評価されグランプリを含む5つの賞を獲得しました。最終決選には10人が進出。大学のミスターコンテスト等で優勝経験のある実力者が顔をそろえましたが、高校時代に3年連続でミスターコンテストを制覇し、「ミスター立教」にも輝いた大野拓朗。身長1メートル83センチのモデル並みの容姿を生かしたウォーキングを披露。演技実演では審査員のハートをつかみ、グランプリをはじめ計5つの賞をさらいました。受賞後インタビューで、「恐縮ながら、木村拓哉さんの若かりしころに似ているって言われます」。好きなタイプの女性は「一緒にいて楽しいけど落ち着ける人」。芸能人では女優の蒼井優が好きだという。共演したい?との質問には「恋人役は照れるので、弟役がいいな」。今後はホリプロに所属し俳優の道を志すことになります。目標とする俳優には、韓国の俳優ウォンビンを挙げました。
大野拓朗の画像、写真集・ 大野拓朗水着画像、ブログ・ 大野拓朗の画像掲示板、無料動画・壁紙

中島愛里

雑誌やドラマ、バラエティー番組、CMなどで活躍するグラビアアイドルの中島愛里が、7か月ぶりとなる新作DVD「愛里の温度」をリリースします。この作品は江ノ島近辺と九十九里で撮影された、中島愛里の3枚目となるイメージDVD。B86W58H88のGカップボディーが弾ける水着のショットはもちろんのこと、デート気分を味わえるような洋服でのショット、さらにはストーリー仕立ての演技なども盛り込まれ、本人いわく「濃いDVD(笑)」という、新たな魅力がたっぷりと詰まった作品になっています。水着はボーダー柄、水色のドット柄、紺と白のマリン柄など、どれも色彩豊かでキュート。中でも、中島愛里のお気に入りは「表紙にもなったピンクにリボンがたっくさんついている水着です!衣装合わせで一番初めに目に留まって『コレ!』って自分で決めました。かわい過ぎてビックリ!」。カラフルな水着ショットに加えて、江ノ島でデート風に撮影された自然体のショットも見どころ。DVD初の新しい試みだったそうだが「カメラがあることを忘れるくらい、素の自分で楽しめました。あまりにも自然体過ぎて『コレでいいのか!?』とも思いましたけど(笑)。食べ歩きが好きなので、いろいろ食べられて幸せだったぁ」。
中島愛里の画像、写真集・ 中島愛里水着画像、ブログ・ 中島愛里の画像掲示板、無料動画・壁紙

小松愛唯

全国の30大学のミスキャンパスの頂点を決定する「ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト2009」が、東京の青海のビーナスフォートで開催され、桜美林大学3年の小松愛唯(あい)さんが見事グランプリに選ばれました。モバイル審査で選ばれた10人が最終選考会に登場。小松愛唯は小学生から高校生時まで雑誌のモデルを務め、映画「問題のない私たち」に出演経験もあります。「将来はモデルにもなりたい。就活の時期なのでじっくり悩んで、後悔のないように決めたい」と語りました。準グランプリは学習院大学の齋藤由佳さん、審査員特別賞として特別協賛社から贈られるBarbie賞は専修大学の樋野千美(ちふみ)さん。このコンテストは過去にタレントの八田亜矢子、福田萌、そして「めざましどようび」でお天気キャスターとして活躍する高見侑里らを輩出するなどしており芸能界の登竜門的な存在。今年は全国から30の大学が参加し、モバイル審査を勝ち抜いた10人のファイナリストが本戦に出場しました。審査員はお笑いコンビ・はんにゃ、高見、そして俳優の谷原章介が審査委員長を務めました。
小松愛唯の画像、写真集・ 小松愛唯水着画像、ブログ・ 小松愛唯の画像掲示板、無料動画・壁紙

稲葉友

女性向けの月刊雑誌「ジュノン」のコンテスト「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終選考会が、東京都内で開催され、神奈川県の高校2年生の稲葉友さんが見事グランプリに輝きました。稲葉友さんは「自信はあったけど、名前がなかなか呼ばれずにドキドキした。バイト先の店長に伝えたい」と喜びのコメント。このコンテストは1988年に始まり、これまでに伊藤英明、小池徹平らを輩出。今回は芸能事務所などに所属していない、13歳から22歳の男性を対象にしており、史上最多の1万5491人が応募しました。最終選考には3次選考を通過した10人に、敗者復活などの3人を加えた13人が参加。ゲスト審査員として小池と木下優樹菜、イモトアヤコが登場。会場の読者審査員とともに、「容姿」「ファッションセンス」「個性」「タレント性」「将来性」の5つの項目を基準に選考しました。稲葉友さんは、平井堅の「僕は君に恋をする」を披露しました。イモトさんは「すごく良くて、カラオケを聞いたら女の子ならイチコロだろうな。感動しました」。
稲葉友の画像、写真集・ 稲葉友水着画像、ブログ・ 稲葉友の画像掲示板、無料動画・壁紙

小島瑠璃子

深田恭子、石原さとみら多くの人気女優・タレントを輩出した第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン決選大会が東京都内で開かれ、千葉県の高校1年生の小島瑠璃子さんが見事グランプリを獲得しました。参加総数は3万3910人でした。名前が呼ばれた瞬間に涙を流した小島瑠璃子さんの第一志望は歌手。「小さいころから歌が好き。ポップからバラードまで歌える歌手になりたい」。歌唱審査では「夏のお嬢さん」などをファイナリスト全員で歌いましたが、ソロのパートでも自慢の歌唱力で存在感をアピール。黒木メイサ似ながら「本当にもてないんです」。サッカー部のマネージャーを務めているが、部員には内緒で応募したということで「みんな、すごいびっくりすると思います」と笑顔で語りました。母親は大学進学を強く望んでおり、「両立できるように頑張ります」と誓いました。
小島瑠璃子の画像、写真集・ 小島瑠璃子水着画像、ブログ・ 小島瑠璃子の画像掲示板、無料動画・壁紙

護あさな

グラビアアイドルの護あさなが、写真集「月刊護あさな」でスレンダーな肢体を披露しています。この写真集では、クールな容貌とB87W55H87のパーフェクトなボディーを公開。圧倒的な存在感で、グラビア界の超新星が魅力を全開にした一冊になっています。「月刊シリーズ」のスタッフが、グラビア界の超秘密兵器としてじっくりと育て、ファンの間で待望されていた本格デビュー。120冊を超える「月刊シリーズ」において、新人タレントが登場するには、井川遥以来だということからも、期待の大きさがうかがえます。
護あさなの画像、写真集・ 護あさな水着画像、ブログ・ 護あさなの画像掲示板、無料動画・壁紙

小池里奈

フジテレビ系「めざましテレビ」の人気のコーナー「MOTTOいまドキ」に出演中のアイドルの小池里奈が写真集「そのまんま。」をリリース。それを記念して、東京都内で握手会を開催しました。「そのまんまの小池里奈」をテーマに、沖縄で撮影。ビーチを走ったり、海で泳いだりとありのままの表情が満載。さらに小池自身やスタッフが携帯電話のカメラで撮影した写真も掲載されています。小池里奈は「今回は写真を選ぶ作業にも参加させて頂いて、たくさんある写真の中から自分でお気に入りの写真を選びました。自分も皆さんと一緒に写真集作りができて楽しかったです」とコメント。「白目とか、豚鼻とか、すっぴんとか、やばい顔がすごい載ってるんです。自分で見てビックリしたぐらいなんで、本当に素の表情ばっかりです」と語りました。またNHKのドラマ「チャレンジド」では、佐々木蔵之介が演じる教師の生徒の奥寺比夜役を演じる。「パニック障害の女の子の役なんですけど、ヒューマンドラマで本当にいい話なので、1人でも多くの人に見てもらえたらと思います」と熱く語りました。
小池里奈の画像、写真集・ 小池里奈水着画像、ブログ・ 小池里奈の画像掲示板、無料動画・壁紙
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。